ねんがんのイシスをてにいれたぞ!

巷では、イシスは産廃との評価が大勢となっている。イシスは、3 色揃えてようやく攻撃力 3 倍。しかし、エンシェントドラゴンナイト・セロなら、(ドラパなら)労せずして 3 倍だ。3 色・4 色ダンジョンならクシナダの方がずっと火力が出る(クシナダはスキルも良いし)。

冷静に見ればイシスよりセロを育てる方が良いのかもしれない。しかし、セロはビジュアルが嫌いという論理的でない理由(一応、エキドナをブーストできないという理由もある)および、イシス LOVE ということで、イシスを育てている。

イシスが来たので、チーム編成を今までとはだいぶ変更した。

イシス主力パーティー汎用パーティー(主力パーティー)はもちろんイシスがリーダー。

極端に攻撃力や防御力が高い敵が出てこない限り、たいていのダンジョンはこのパーティーで出撃する。

メンバーは各色のトップ。

火はステータスではなくスキルでエキドナを選択。

木はパッとするやつがいないが、HP の多いラガヴーリンをチョイス。

闇と光は副属性持ちなので、1 ラッシュになるような敵の場合にも便利。

フレンドはもちろんイシスを選ぶ。

天海神用パーティー天海神(アマワタツミと読むらしい)を回るときのパーティーは右。

ネプチューンの防御力が 96,000 と極端に高いので、アーマーブレイクした上で、ラガヴーリンとオーガのスキルで殺す。アーマーブレイクはスキルマではないが、ラガヴーリンと究極オーガのスキルブーストで間に合わせる。

アーマーブレイクすれば、スキルではなく普通にコンボで倒せないこともないので(6 コンボで一撃)、ラガヴーリンとオーガは必須ではない。しかし、最短 3 ターン以内に倒さないとゲームオーバーなので、リスク回避のためにスキル要員を連れて行っている。(アマブレの)スキルブースト要員でもあるし。

こちらもフレンドはイシス。

超メタドラ用パーティー超メタドラ用は、これまでと変わらず、一般的な構成。

アークハーデスの闇半減と、フレンドにも闇半減を連れて行き、闇ダメージを軽減しながら回復しつつ、超メタドラを毒殺する。

超ルビドラなどのカラドラの場合は、アークハーデスを対応する半減にチェンジする他、ミカエルを究極オーガに変えて、究極オーガのスキルで瞬殺する。

手数パーティー金曜ダンジョン上級のように、やたらと防御の高い敵が多いダンジョンは、右のパーティーで攻める。

すべて副属性持ちなので、フレンドも副属性持ちにすれば、1 ターンで 12 ヒットさせられる。

木曜ダンジョンなどの雑魚ステージは、リーダーをミカエルからエキドナに変更して、エキドナのリーダースキル「煉獄」(追撃)でさくさく進める(本当はカグツチが欲しいところだが……)。

土日パーティー土日ダンジョンは右のパーティー。

若干ぱっとしない感が否めないが、超級をクリアできるので問題ない。

フレンドはイシスではなくクシナダを連れて行く。

以上の 5 編成が常駐となっており、しばらくはこれで行くと思う。