写真フォルダを見返していたら、いろいろ食べ物の写真が出てきた。



ハッスル入口京王線&南武線の分倍河原駅すぐの洋食屋、ハッスル

ボリューム満点の洋食をがっつり食べられる、気軽なお店。

ハッスル丼店の名前を冠するハッスル丼は、大きめのとんかつ、デミグラスたっぷりのハンバーグ、さらにはオムレツまで載っている。これ 1 つでお腹いっぱいになれる。1200 円。



すた丼の担々麺すた丼の店に行くときはだいたいいつも、すた丼を注文するが、季節ものがあると、それにチャレンジすることも。

というわけで、汁無し担々麺。



八王子回転寿司JR 八王子駅のすぐ近く、くまざわ書店の裏側あたりにある回転寿司、たいせい(旧名:平禄寿司)。一皿 136 円均一。

回転寿司だが、回っているお寿司はほとんど飾り。職人さんに注文して握ってもらうのがたいせいスタイル。にぎりたてなのでうまい。

名物はたまご焼き。焼き上がるとアナウンスがあり、注文すると、アツアツで切り分けられた卵焼きを食べられる。



和食新橋駅の近く、食彩かどた

一品一品、こじゃれた雰囲気で出してくれる。秋刀魚の塩焼きもうまかった。



ぶどう家こちらも新橋で、ぶどう家。駅からは比較的近いが、細い路地にあるのでちょっと分かりづらい。

旬の食材を丁寧に調理して出してくれる感があって良い。

1 回目に行ったときの方が美味しかったな。たらの芽の天ぷらとか、海鮮丼とかを出してくれた。