様々な野菜料理を出してくれるという、畑の厨膳丸(新宿店)に行ってみた。

長芋コロッケお通しから生野菜。なんとナスのスライスが。普段ナスって生で食べないのでちょっとびっくり。

さすがにナスの生はあまりいただけないが、ナスのステーキは美味しかった。しっかりした果肉が味わえた。

さらなるヒットは、玉葱のステーキ。クオーターサイズの玉葱を皮ごと鉄板で焼く。甘くしんなりしつつも、玉葱のうまみがしっかり出ていた。

写真は長芋コロッケ。衣はサクサク、中の芋はザクザク。

芋フォンデュ変わり種は、芋フォンデュー。チーズと芋のミックスフォンデューに野菜を付けて食べる。面白いけど、味は普通かな。

野菜をフィーチャーしている同店だが、実は唐揚げが旨い! 唐揚げ好きとしてはポイント高い。

まるすけラーメン野菜で健康志向になった後は、対極のこってり豚骨ラーメンで〆。三代目○助。見るからにトロトロのこのラーメンは、ビジュアルを裏切らず濃厚。

ラーメン詳しくないので非常にざっくりだけど、スープの系統としては天下一品っぽいかもしれない。なかなかうまい。