北海道で食べたジンギスカンをふと思い出したのか、無性にラム肉が食べたくなってしまった。

ネットでジンギスカンを探してみたら、すすきのジンギスカンなる店を発見。場所ははるばる関内。遠いが、ラムの魅力に負けてそこに行くことにした。自分も遠いが、一緒に行くメンバーはもっと遠い。正直すまんかった。

食べ放題だが、久しぶりのラムはなかなか旨い。肩ロースとラムロールの 2 種類があって、肩ロースは厚めのしっかりした味、ラムロールはハムの薄切りみたいな感じであっさりしている。ロースの方がうまいが、ロールの方が後半戦でもたくさん食べられる。

接客が感じ悪いし、タレも薄いので、必ずしも印象は良くないのだが、普段あまり食べられないラムをお腹いっぱい食べることができたのは満足。