家電

駅や駅間での WiMAX 速度情報を共有するサイトを新設

鉄道に特化した WiMAX エリア情報サイト「WiMAX 鉄道スピードテスト」を公開。

駅や駅間における、WiMAX が使えた・使えなかったという情報や、スピードテスト(速度測定)の結果をみんなで共有することにより、WiMAX ユーザーの利便性が高まればいいな。

詳細や、WiMAX って何ぞや、というのは、上記サイトをご覧ください。

高機能体重計をつい買ってみた

うちには体重計がないんだけど、なんとなく体重が気になる感じになってきたので、近くのホームセンターに行ってきた。

当初は、昔ながらのアナログ体重計を買うつもりだった。乗ると針がぐるんと回転するやつ。乗るだけで体重測れるし、電池交換も要らないので、手軽でいいかなと。

しかし時代はデジタルのようで、アナログ体重計は 1 機種しか置いてなかった。とはいえ、2,000 円で手ごろな価格だし、それでいいかな~。んーでも、隣のはコンパクトで良さそう。でもデジタルか~。しかも小さい割には高い。

と悩んでいたら、特価 2,980 の品(HBF-922)を発見。デジタルで、体重、体脂肪率は勿論、骨格筋や身体年齢まで測定できる高機能品。メーカーもオムロンだから安心だし。電池交換がちょっと手間だけど、アナログと 1,000 円しか違わなくてこの機能ならと、買ってしまった。

早速体重計に乗ってみると、予想通り体重は高止まりな感じ。BMI 22 ギリギリ。体脂肪率もあとちょっとで標準から出てしまいそう。間食減らすかね~。

しかし逆に嬉しかったのは、計算された身体年齢が実年齢よりも 7 歳も年下だったこと。俺若いじゃん!

世の中には「測るだけ」ダイエットなるものがあるらしいので、しばらく体重計に乗ってみようかと思う。何日続くかしらん。

ちなみに、HBF-922 が安いのは、恐らく体重精度が 200g 単位だから。100g 単位で測れる HBF-201 の方が、価格は少し高くなるが高精度。


記事検索
最新コメント
  • ライブドアブログ